キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
西武新宿線「上石神井」「上井草」駅より徒歩11分いのち本来の力を取り戻す幸せの知恵「Herbal Ayurveda (ハーバルアーユルヴェーダ)」ブラフヤヨイ公式サイト
  • 毎回楽しくて、あっという間に終わっちゃった~!って感じです。 学べば学ぶほど、どんどん興味がわいてきてしまいます(笑) 続きを読む…
  • 自分のことを理解する様になると、毎日の心と体がキラキラし出すなぁと今回の学びと日々の実践で体感しました!続きを読む…
  • ヨガと同時期に学んでいることによって、同じ言葉も多く、予習、復習になって、それも良かったです。続きを読む…
  • ヨガやアーユルヴェーダの実践によって 本当に少しずつですが変化を感じていて楽しいです(^ ^)続きを読む…
  • やよいさんの話はほんとにわかりやすく、 読みかけのアーユルヴェーダの本が納得して読めるようになりました。続きを読む…
  • 難しいイメージの強かったアーユルヴェーダを楽しく学ぶことができました。続きを読む…
  • 実践してみて、その凄さに驚く日々でした。体調を崩すことが少なくなり、 不調なときも酷くならずにすんでいます。続きを読む…
  • 思い切って受講してよかったです^ ^とても楽しくて早かったなぁと 新しいこと学びが発見でして嬉しかったです。続きを読む…
  • ガネーシャの心地よい空間...!神聖な印象と温かさがあって、 サットヴァライトが勝手に光っちゃう気がするお家でした(^^)続きを読む…
  • アーユルヴェーダの面白さと深さに触れられ、 とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。続きを読む…
  • アーユルヴェーダを学び始めてから、いろいろな人の縁が拡がっているようで不思議です。続きを読む…

 

胃弱体質の方へ。胃腸を整える簡単おかず

 

スパイスお薬|アーユルヴェーダ

 

胃腸の調子が悪いと、

体全体の調子がいまいちになるもの。

 

アーユルヴェーダでは、

消化力を整えることが健康の第一歩と考えます。


 


アーユルヴェーダには、

胃腸の調子を整えるコツや方法がたくさんあります。


 

胃腸の調子がイマイチの時に、

簡単な胃腸のおくすりおかずのバリエーションを

いくつか持っていると便利ですよね。


今回は、その中の一つをご紹介します。

 

キャベツとクミンの炒め物


 

材料(4人分)


キャベツ 半分

しょうがみじん切り 小さじ1?1.5

クミン  小さじ1

ターメリック 小さじ半分

岩塩   小さじ1

黒胡椒  小さじ1

*あればコリアンダーパウダー、カレーリーフも入れると美味しいです。

*分量はお好みで調整してください。
 

スパイスお薬|アーユルヴェーダ

 

 作り方

 

①オイル(ギーがおすすめ)で、

しょうがみじん切りとクミンを炒める。
 

②ターメリックとコリアンダーパウダーを投入。
 

③キャベツみじん切りをいれて、岩塩をふりかける。
 

④蓋をして弱火でしんなりするまで。
 

⑤岩塩やブラックペッパーで味を整える。
 

*お好みでココナッツロングをいれると美味しい♪

 


 

食材一口メモ


 

 

キャベツは、キャベジンで有名なビタミンUが、

胃のトラブルに効果的です。

 

 

クミンは、消化力を整え、腸のガスを抜き、

疲労を回復します。

 

 

ターメリックは、抗炎症作用や修復作用があります。

 

 

ショウガは、消化力を上げるけれど、

胃の痛みがあるようなときは控えた方がいいです。

 

 

岩塩は熱を上げないので、

胃腸の調子を整えたいときの塩味におすすめです。

スパイスお薬|アーユルヴェーダ
 

ハーバルアーユルヴェーダ・ブラフヤヨイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

ぴったりの薬草オイルを選ぶ お客様の『今』にぴったりの薬草オイルを選ぶ。 ‥ 続きを読む
温まる・ホッとするスパイスたっぷりチャイ スパイスがたっぷり効いたチャイは、‥ 続きを読む
心身浄化には『緩む』ことが大切 久しぶりにしっかりと緩みました。 ‥ 続きを読む