キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
西武新宿線「上石神井」「上井草」駅より徒歩11分いのち本来の力を取り戻す幸せの知恵「Herbal Ayurveda (ハーバルアーユルヴェーダ)」ブラフヤヨイ公式サイト
  • 毎回楽しくて、あっという間に終わっちゃった~!って感じです。 学べば学ぶほど、どんどん興味がわいてきてしまいます(笑) 続きを読む…
  • 自分のことを理解する様になると、毎日の心と体がキラキラし出すなぁと今回の学びと日々の実践で体感しました!続きを読む…
  • ヨガと同時期に学んでいることによって、同じ言葉も多く、予習、復習になって、それも良かったです。続きを読む…
  • ヨガやアーユルヴェーダの実践によって 本当に少しずつですが変化を感じていて楽しいです(^ ^)続きを読む…
  • やよいさんの話はほんとにわかりやすく、 読みかけのアーユルヴェーダの本が納得して読めるようになりました。続きを読む…
  • 難しいイメージの強かったアーユルヴェーダを楽しく学ぶことができました。続きを読む…
  • 実践してみて、その凄さに驚く日々でした。体調を崩すことが少なくなり、 不調なときも酷くならずにすんでいます。続きを読む…
  • 思い切って受講してよかったです^ ^とても楽しくて早かったなぁと 新しいこと学びが発見でして嬉しかったです。続きを読む…
  • ガネーシャの心地よい空間...!神聖な印象と温かさがあって、 サットヴァライトが勝手に光っちゃう気がするお家でした(^^)続きを読む…
  • アーユルヴェーダの面白さと深さに触れられ、 とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。続きを読む…
  • アーユルヴェーダを学び始めてから、いろいろな人の縁が拡がっているようで不思議です。続きを読む…

 

あなたの疲労はどちらのタイプですか?
 


 

疲労感が抜けない方へ。



 

疲労を感じていても、

その原因によって対処法が違います。



 

春、季節の変わり目の疲労は

大きく分けて2タイプ。


 

 

あなたはどちらのタイプの疲労ですか?



 

A.気候や環境の変化で、心身バタバタとして落ち着かない。
 忙しすぎて休む暇もないのに、
   ほんの少しの休みも動いてしまって、疲れている。

 



 

B.なんだか体が重たくて、やる気もせずしんどい。
   思っているように行動ができず、やることが溜まっていて、
   どんよりとした疲れがある。

 



 

Aは、ヴァータ(風のエネルギー)性の疲労


 

Bは、カパ(地・水のエネルギー)性の疲労



 

それぞれに対処法が違います。



 

 

例えば疲れているとき、

甘いものを食べたくなることがあります。



 

Aの場合は、
少しの甘味をとると回復することがあります。


 

Bの場合は、
甘味をとるとより疲労感が強まります。(特例の甘味もあります)



 

 

ヴァータ性疲労の時のオススメ甘みの一つは、


デーツ。




ヴァータとピッタを特に鎮静してくれます。

 

疲労回復にぴったりです♪



 

デーツ(なつめやし)は、ミネラルが豊富!

ビタミン各種や、カルシウム、鉄分も含まれています。



 

アーユルヴェーダでは、

生命エネルギーを高める食べ物として

重宝されています。



 

カパ性疲労の時のオススメの甘味は?


 

生ハチミツです。



 

甘いものが食べたくなったら、

ほんの少し生ハチミツを舐めましょう。

 


 

幸せな生活をデザインできるようになる

アーユルヴェーダ基礎講座が4月から始まります。
 

 

http://ayurveda-ganesha.jp/mobile.aspx?pid=school

 



 

ハーバルアーユルヴェーダ・ブラフヤヨイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

宮古島薬草旅 宮古島から戻ってきました。 盛りだくさんな薬草旅だっ‥ 続きを読む
アーユルヴェーダ講座@リラヨガ 先週末は、リラヨガ インスティチュートでの ‥ 続きを読む
知識より感覚とはいいきれない 知ること、実践することで 生活が向上‥ 続きを読む