キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
西武新宿線「上石神井」「上井草」駅より徒歩11分いのち本来の力を取り戻す幸せの知恵「Herbal Ayurveda (ハーバルアーユルヴェーダ)」ブラフヤヨイ公式サイト
  • 毎回楽しくて、あっという間に終わっちゃった~!って感じです。 学べば学ぶほど、どんどん興味がわいてきてしまいます(笑) 続きを読む…
  • 自分のことを理解する様になると、毎日の心と体がキラキラし出すなぁと今回の学びと日々の実践で体感しました!続きを読む…
  • ヨガと同時期に学んでいることによって、同じ言葉も多く、予習、復習になって、それも良かったです。続きを読む…
  • ヨガやアーユルヴェーダの実践によって 本当に少しずつですが変化を感じていて楽しいです(^ ^)続きを読む…
  • やよいさんの話はほんとにわかりやすく、 読みかけのアーユルヴェーダの本が納得して読めるようになりました。続きを読む…
  • 難しいイメージの強かったアーユルヴェーダを楽しく学ぶことができました。続きを読む…
  • 実践してみて、その凄さに驚く日々でした。体調を崩すことが少なくなり、 不調なときも酷くならずにすんでいます。続きを読む…
  • 思い切って受講してよかったです^ ^とても楽しくて早かったなぁと 新しいこと学びが発見でして嬉しかったです。続きを読む…
  • ガネーシャの心地よい空間...!神聖な印象と温かさがあって、 サットヴァライトが勝手に光っちゃう気がするお家でした(^^)続きを読む…
  • アーユルヴェーダの面白さと深さに触れられ、 とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。続きを読む…
  • アーユルヴェーダを学び始めてから、いろいろな人の縁が拡がっているようで不思議です。続きを読む…

 

寒さで体が動かない時の必須アイテム


極寒ですね!!!



寒いとただ固まってしまう。

動きが鈍くなる。

ついでに思考もフリーズ。

冬眠させて~~。



となりやすい私の必須アイテムは、

絹手袋です。




寒いとやる気が出ないけれど、

とにかくまず絹手袋をはめる。




はめてしまえば、

体をさするモードになります。




足でも手でも、下から上へと、

シャッシャッと音をさせながら、

さすっていくと、


少しづつ、体が温かくなってきて、

心身の重さがマシになります。




動きやすくなり、

動き出すとなんとかなります。




この絹の手袋で体をさする方法

『ガルシャナ』は、

アーユルヴェーダ健康法の一つ。



日本の健康法、乾布摩擦は、

実はインドからやってきたのですよ♪

ガルシャナ


このガルシャナ、

私にとっては、完全にセルフケアの方法。



それで充分だと考えていて、

サロンメニューに入れていませんでした。

 



が先日、寒さと雪で、

心身ともに凍ってしまったのか(涙)



体が重だるく、

気分もどんよりになってしまったという

お客様(K様)がいました。





K様は、普段のトリートメントでも、

体を温め軽やかにする薬草オイルを

使うことが多いのですが、



オイルトリートメントの前に、

ガルシャナを入れたらより効果が高まるはず!

と提案し施術させていただきました。




絹の手袋でさすっていると、

硬くなった皮膚も柔らかくなり、

薬草オイルの浸透率も高まります。


そして、思った通り!

脚のむくみも顔もスッキリ。



とっても喜んでいただけました。




実は、K様、

以前にガルシャナをお勧めした時、

絹手袋を購入していたのですが、

あまり使っていなかったそう。




今回のトリートメントで、


『ガルシャナの気持ちがいいスピードと、

やり方を体感できたので、

なるべくセルフケアやります!』

と伝えてくれました。



ほんとうに、簡単で

気軽にできるセルフケアなんですよ。


 

===============


この時期、オイルトリートメント前に

ガルシャナを入れると効果が上がること。


そして、セルフケアのやる気が出ることも考えて、

オプションメニューになりました。



ガルシャナ20分 ¥3,000-(税別)

使用した絹手袋をお渡ししますので、

セルフケアで使ってください。



 

ハーバルアーユルヴェーダ・ブラフヤヨイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

骨盤内までぽっかぽか温めコース 秋冬の定番コースが今年も登場いたします。‥ 続きを読む
追加開催決定!秋冬のスパイスWS 秋冬のスパイス術ワークショップ、 ‥ 続きを読む
トリートメント後に体がだるくなる時 オイルをたっぷり浸透させる ‥ 続きを読む