キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
いのち本来の力を取り戻す「幸せの智恵」をお伝えしています♪ ハーバルアーユルヴェーダの ブラフ弥生です。
東京都小平市花小金井
詳しい住所はご予約後にお伝えします。
info@ayurveda-ganesha.jp
西武新宿線「花小金井」駅よりバス9分
西武池袋線「東久留米」駅よりバス14分
JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス20分
営業時間:10:00~21:00
不定休
              詳細はこちら
  • 毎回楽しくて、あっという間に終わっちゃった~!って感じです。 学べば学ぶほど、どんどん興味がわいてきてしまいます(笑) 続きを読む…
  • 自分のことを理解する様になると、毎日の心と体がキラキラし出すなぁと今回の学びと日々の実践で体感しました!続きを読む…
  • ヨガと同時期に学んでいることによって、同じ言葉も多く、予習、復習になって、それも良かったです。続きを読む…
  • ヨガやアーユルヴェーダの実践によって 本当に少しずつですが変化を感じていて楽しいです(^ ^)続きを読む…
  • やよいさんの話はほんとにわかりやすく、 読みかけのアーユルヴェーダの本が納得して読めるようになりました。続きを読む…
  • 難しいイメージの強かったアーユルヴェーダを楽しく学ぶことができました。続きを読む…
  • 実践してみて、その凄さに驚く日々でした。体調を崩すことが少なくなり、 不調なときも酷くならずにすんでいます。続きを読む…
  • 思い切って受講してよかったです^ ^とても楽しくて早かったなぁと 新しいこと学びが発見でして嬉しかったです。続きを読む…
  • ガネーシャの心地よい空間...!神聖な印象と温かさがあって、 サットヴァライトが勝手に光っちゃう気がするお家でした(^^)続きを読む…
  • アーユルヴェーダの面白さと深さに触れられ、 とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。続きを読む…
  • アーユルヴェーダを学び始めてから、いろいろな人の縁が拡がっているようで不思議です。続きを読む…

お腹のガス対策に!




先日の講座ランチにスパイススープを作りました。
 

生姜とクミンとターメリックを炒めてから、

オニオンを炒めてからスープを入れ、

ムングダルという小さなお豆とカボチャを煮込みました。


いつも適当料理ですが、今回は普段より量を多くしたからか、

『あれ?味が薄すぎる!これで塩を入れても味が出ない』

 

ということで、スパイス料理のプロの受講生に、

テンパリングと味の整えをお願いしました。


*テンパリングとは、南インド料理でよく使われる手法で、
熱した油にスパイスを入れて後から投入します。


味見の後、『トマト入れましょう!』とのことで、

プチトマトしかなかったので、それを半分に切って入れました。

トマトはグルタミン酸がいい出汁になります。


そして、ちょっと苦手なテンパリング。
私的には音が怖いんです苦笑


取り急ぎで、お庭からカレーリーフを数枚ちぎり持っていくと、
 

『ヒングありますか?』と。


実はヒングも苦手意識が高いスパイス。


まず、そのままの香りも苦手だけど、

これまで数回ヒングを入れて失敗しているから、
家にはあるけれど使いにくくて。




受講生がオイルを熱し始めました。

クミンなどスパイス投入!

さすがに手慣れています。


香りが染み込んだオイルをスープにジューっと投入。


彼女の仕上げで、かなり美味しいスープができました♪



ヒングも、全く邪魔していない!むしろ美味しい!


見ていただけですが、ちょっとコツがわかったような。



ヒングは豆や芋料理と一緒に使うことが多いスパイスです。

なぜならば優秀なガス対策になるスパイスだから。
 

ヒング


(ケースにターメリック汚れ、、失礼します)


ヒングは豆料理に欠かせないスパイスです。


豆料理を食べるとお腹にガスがたまりませんか?



ヒングは腸内ガスの発生を抑えてくれます。


また生理痛の緩和や便秘にもいいとのこと。



香りは、そのまま嗅ぐと強烈です!

『悪魔の糞』という異名を持つほどです。


アーユルヴェーダでは、
いくつかのスパイスパウダーを調合して、

胃薬や整腸剤を作ることもありますが、


私が苦手になったきっかけが、
ヒング入りのスパイスミックスを飲んだことでした(汗)



料理に入れると、ニンニクのような香りになります。



ヒングは日本では、インド食材店で購入できます。



そのまましまうと棚や引き出しがヒングの匂いになりやすいので、

ラップを巻いてからがオススメです。

ラップを巻いて冷凍庫に入れるという方もいます。

 

 

RECOMMEND

スパイスホームレメディー講座 キッチンファーマシー(台所薬局) という言葉‥ 続きを読む
アーユルヴェーダの花粉症対策  私が最初に花粉症を発症したのが 15年ほど‥ 続きを読む
カパ(水と地のエネルギー)の重さを減らす生蜂蜜 甘く美味しい蜂蜜。 アーユ‥ 続きを読む